よくあるご質問

Q&A詳細

  • 質問

    窓口で現金振込をする際、振込依頼人と来店者が異なる場合の持ち物を知りたい(個人のお客さま)

  • 回答

    10万円を超える現金振込の受付の際は、法令に基づき「取引時確認」(ご本人確認書類のご提示および取引目的やご職業等の確認)をさせていただいております。
    ご本人さま以外の方が来店してお手続きされる場合、ご本人さまの確認に加え、来店者さまの本人確認書類のご提示およびご本人さまのために取引を行っていることを書面等で確認させていただきます。

     

    【ご来店時にお持ちいただくもの】
    ・振込依頼人ご本人さまと来店者さま双方の本人確認書類(運転免許証等)の原本
    ※健康保険証等顔写真のないご本人確認書類については、他の本人確認書類や補足書類が必要です。ご本人さまが当行と取引がある場合、通帳やキャッシュカードをご提示いただき確認をする場合もあります。
    ※本人確認書類について詳しくはこちら をご覧ください。
    ・ご本人さまのために取引を行っていることを確認する書類(委任状等)
    本人確認書類で同居の親族等であることが確認できる、電話等でご本人さまへ確認する等の方法で確認します。

     

    ※一部の店舗は「キャッシュレス支店」となっており、窓口で現金のお取扱いを行っておりません。

    キャッシュレス支店はこちら からご確認ください。

    • FAQ-NO:K-001364
  • 関連するQ&A
  • この情報は役に立ちましたか?
Powered by MatchWeb